かまどを作ってしまえば回復量の多い食料を手に入れられるようになりますが、しかしだからといって何も考えずに肉を食べていたら、動物がいなくなってすぐに食料不足に陥ってしまいます。そこで、次に目指したいのは、食料を安定的に確保するために、動物を繁殖する設備を作るということです。

スポンサーリンク

序盤にオススメなのは鶏の飼育

肉系の中ではブタの肉とウシの肉がもっとも回復量が多いのですが、最初は鶏を繁殖させて食料を確保するのがオススメ。なぜニワトリなのかというと、増やすのが他の動物よりも簡単だからです。

繁殖の仕組み

動物の繁殖は、同じ種類の動物二匹にエサを与えることで可能です。ウシにエサとなる小麦を右クリックで与えると、ハートが出て繁殖モードになります。この時近くに、同じように繁殖モードになっているウシがいると、勝手に近づいていって子牛が生まれます。

繁殖モードのウシ。
2016-05-13_18.13.07

ヒツジも同じように小麦を餌にして繁殖できます。ブタは、ニンジン、ジャガイモ、ビートルートのどれでも繁殖可能。ニワトリは、種で繁殖できます。

餌の入手難易度

ウシやブタの餌となる小麦やニンジン、ジャガイモなどは手に入れるのが少し大変です。小麦は種を植えてから育つまでに時間がかかるし、ニンジンやジャガイモは近くに村がないと入手できません(村の畑に植えられています)。ゾンビを倒すとたまにドロップしますが、操作に慣れていない状態で戦闘を繰り返すのは危険です。

でもニワトリの餌になる「種」は、周りの草を刈るだけで簡単に手に入れることができます。

こういう草をガサガサ刈っていると、たまに種が出てきます。
2016-05-13_17.58.08

何の道具も必要なく、ただ素手で草を刈っているだけですぐに餌を手に入れることができるので、10個くらいならすぐ集まります。そのため、繁殖の初期スピードが他の動物よりも圧倒的に早いです。

なんなら餌をあげなくてもいい

ニワトリがオススメな理由はもう一つあります。それは、ニワトリが卵を産むということです。

ニワトリの卵。
2016-05-14_09.46.45

ニワトリが産む卵からは、たまにひよこ(ちっちゃい鶏)が孵化します。孵化の確率はそれほど高くないですが、卵はたくさん産むので見つけたら回収しておきましょう。餌による繁殖と卵からの孵化を組み合わせることで、どんどん数を増やしていくことができます。

スポンサーリンク

ニワトリ飼育方法

ニワトリを増やしていく前に、ニワトリを確保しておく場所を作りましょう。鶏小屋が作れれば一番良さそうですが、今回はとりあえずフェンスで囲っておくという簡単な方法でいきたいと思います。

飼育の準備

整地して、フェンスを設置するための場所を確保しました。
2016-05-14_09.30.17

整地するときは、シャベルを作っておくと良いです。
2016-05-14_09.29.39

今回は5×5の大きさの敷地で鶏を飼育したいと思います。フェンスを入れたら7×7の範囲。鶏は小さいので、狭い敷地で数を増やせるっていうのも良い点です。いずれ本格的な拠点を作ったらもっと広くしてもいいですが、とりあえず仮拠点で食料を安定供給することが目的なのでこれでOK。

棒と木材を組み合わせてフェンスを作ります。
2016-05-14_09.30.47

入り口用にフェンスゲートも用意。
2016-05-14_09.31.07

明るくするために松明も作りました。
2016-05-14_09.31.24

そしてできたのがこれです。
2016-05-14_09.33.00

フェンスの上に松明をのせるだけで、なかなかいい雰囲気になります。松明があると一気に明るくなるので油断してしまいますが、周囲が暗い時はモンスターが発生するので、夜間は注意しながら作業するようにしましょう。

飼育する鶏を餌でおびき寄せる

動物を自分の拠点に連れてくるには、その動物が食べる餌を手に持って誘導してくればOKです。牛なら手に小麦を持っていると近寄ってくるし、ブタはニンジンやジャガイモを持っていると近寄ってきます。鶏の餌は種なので、種を手に持って連れてきます。

近くの湖に浮いていた鶏を連れていきます。
2016-05-14_09.38.15

3匹確保完了!さっそく繁殖もさせました。
2016-05-14_09.39.35

卵を孵化させるためのブロックも設置

鶏の卵をぶつけるようの土をフェンスの上に設置。
2016-05-14_09.50.31

鶏の卵は、手に持って右クリックすると投げることができます。投げられた卵は土ブロックなどに当たると割れて、そのときたまに鶏の子供が孵化します。地面に向かって投げても卵は割れずに消えてしまうだけなので、こんな感じで高い位置に設置した「壁」となるブロックに向かって投げるようにしましょう。

卵を拾って孵化させるというのはなかなか手間のかかることですが、最初のうちは繁殖と組み合わせて数を増やしていきましょう。

これで食料を安定供給するための設備が完成です。あとは時々餌を与えて鶏を増やしていくだけ。ある程度の数まで増えたら、食料として食べさせていただきましょう。

鶏を倒すときは剣を使うと早いです。モンスターとの戦いにも必要なので、何本か作っておきましょう。

石の剣を作りました。
2016-05-14_09.12.29

一度繁殖した動物は、一定時間繁殖することができなくなります。そのため、数が少ないうちはなかなか増やすことができません。卵を孵化させるとしても、子供が大人になるのには時間がかかりますからね。

ということで、次回は待っている間に小麦を育てる畑を作ってみたいと思います。鶏の餌を確保できますし、小麦からはパンもクラフトできます。ウシも繁殖できるようになりますから、そこまでいけばもう食料に困ることはなくなるはずです。